狩りの内容よりも、魔職の在り方を考えてしまうタイプ。



久々のRO夜間集会。最近はPSO2ばっかしてたのでROにログインする事自体が久々です。
一応一昨日もRO集会してたっぽいけど、一昨日はゲーセン行ってたからねうん。



つー訳で深淵の回廊・旧市街地エリアでの狩り開始。
シアさんがグローザと戦いたいらしいので、その前提である討伐クエのお手伝いです。
どうやらグローザと戦うには各エリアの討伐クエを熟さないといけないらしい。だいぶ面倒臭いね。


昨夜の構成はAB、WL(自分)、RG(二人)、RK、Glx、皿の計七名。
役割はそれぞれWLと皿がメイン火力、GlxとRKが前衛・兼補助火力。
二人のRGが壁・兼釣り役、といった感じ。あくまで大雑把な役割だけど。





取り敢えずこの狩場はアンフロが無いとやってられないってのが所感。
敵は全員火属性なクセして、割と頻繁にSGが飛んできて凍る。あとメテオも降ってくる。
なので恐らく最適解はエクセリオンでアンフロ火鎧にしてしまう事だと思う。これでストレスフリー。
尚、自分はアクアAF(水耐性)だったのでSGのダメージは解りません。場合によってはエクセ肩水75%も候補。
何にせよMSとSG(の凍結効果)が兎に角邪魔くさいので、この狩場で狩るならこの二点を特に意識した方が良さげ。


そしてメイン火力に関して。
昨夜はWL(自分)と皿で火力を担当したけど、結論書くとWLより皿の方が優秀
以下、昨夜動いてて気付いた事、WLと皿のメリット及びデメリットを羅列していく。

WL
アクアAFセットIIでお手軽高火力、適当な装備構成でも二確圏内
持続時間、範囲共に皿スキルより優秀。皿のDDが9x9に対し、SGの攻撃可能範囲は11x11
エフェクトが皿のDDより解りやすいので、釣り役はエフェクトの中に突っ込んでくるだけで良い
持続時間が長いので再使用までに時間が掛かる
アクアAFの場合AMPを挟む必要があるので、皿よりも初速が遅い
アクアAFの場合、武器、服、靴、アクセが固定。耐性が肩でしか取れず、アンフロも不可
範囲スキルなので、SGで倒してもSD(ソウルドレイン)の対象外。SPRが低いと回復剤が別途必要



W精霊王装備で高速・高威力DD(ダイアモンドダスト)を獲得
発動までが高速なので処理速度に優れる。再使用時間も短いので連射が可能
どれだけSPが重くても、SPの自給自足が可能。ABさえ隣にいればセルフ永久機関
精霊王がアクセ枠なので、他装備枠がフリー。WLと違って各種耐性、火力を盛る事が容易
SGの様な長いスキル維持時間が無いので、所謂“置きスキル”が出来ない
置きスキルが出来ない以上、敵が湧いた場合は都度発動の必要有り。見てて面倒臭そう


以上、羅列。思った事を書いていくと大体こんな感じに収まる。
尚、実際に皿を操作した訳じゃないので、皿の方のメリット・デメリットはあくまで想像。
ただ何にせよ、二次スキルSG三次スキルDDとではスキルディレイに差が有りすぎてDPS差も圧倒的。
取り敢えず置いときゃ強いってのがSGの長所だが、一度置いちゃうと再使用出来るまで何も出来ません
その点、DDはあっちへこっちへ連射出来るので、一撃毎の火力が同値であればDPSは皿に軍配が上がります。


という訳で、改めて結論を書くと深淵の回廊・旧市街地で狩るならWLより精霊王装備の皿使った方が良いです。
これが例えばブラギ有りの環境だったり、或いは相手がボス級の高HPだったら話は別なんだけどね。
まぁ仮にブラギがあったとしても、AMPを挟む以上は初速に差が出るので、結局負けそうですが。




……余談だけど、執行者装備のGlxがWLと皿のダメージレースに追い付かんばかりの処理能力発揮しててちょっと引いた。
皿とかWLが「魔法で1hit200k! 二確!」とかは解るんだけど、その処理速度に追い付くGlxのDPSって何……?






そんなWLと皿のDPS差について考えている内に、旧市街地での狩りが終了。
お次はキャラ育成会という名の定番MD巡りへ移行。



そういやフルAS型Glxの育成してたっけね……。
装備が大体揃った辺りでPSO2を再開しちゃったので、Glxの育成が疎かになってます。
ところで、だいこんvsカンスって何……うちのだいこんちゃん(Glx)、対ボス能力なんて無いよ……。



ご覧の通りである。
テンプレお嬢様キャラみてーな口調だろ……? 死んでるんだぜ、これ……。



水路クリアでBaseLv140到達。イコール、ビオモル解禁。
今後マラン水路、ビオモルでLv150まであげて空中要塞を解禁すれば、オーラは目前ですね。
まぁ今はPSO2にハマり気味なので、そのLv150に到達するのはいつの事になるやら、状態なんですが。